共働き 子育て 中華やん

夫婦共働きで子育て中、2児の父親。 忙しいけど家族仲良く生活しています。 家庭、仕事と戯言をログにしています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 共働きの知恵袋
CATEGORY ≫ 共働きの知恵袋
       次ページ ≫

【共働き】ベランダの向き(2015/12/20)

これから家やマンションを購入する人の参考になればと思います。
現在の我が家のベランダの向きは南西方向です。
夏の西日はきついです。

以前、住んでいた家のベランダは東でした。

家を探すときに実は東向きの家はみませんでした。
不動産屋は南向きが一番良くて東向きが2番目にいいといっていました。

結論から言いますと、東向きは冬になると、13時過ぎくらいから日が当たらなくなり、洗濯物が乾きません。
我が家は毎日洗濯をしていますが、休日は仕事疲れで朝が遅いです。
8時に洗濯機を動かして、1時間弱で終わり、即ベランダに干すと9時です。
4時間ではこの時期は乾きません。

前の家では、ベランダがある部屋が南にあり、ベランダは東にありました。
子どもが小さい時は、昼寝をさせるのに、暖かい南の部屋で昼寝をさせていました。
だいたい、1時くらいから3時くらいの2時間くらい昼寝をしているのですが、ちょうど日が当たらなくなる時間に子どもは昼寝中。
起こさないように、洗濯物をベランダから取込んでのは難しいので、昼寝前に取込んでいました。
朝早く起きてすればいいのかというと、休みの日は子どもたちも朝早いわけではないので、起きるのを待つしかありません。
なので、だいたいこんな感じでした。

なので、現在の間取りになっています。
意外と、ベランダはほかの家より大きいです。
これは、物件により異なるので、仕方ない部分もありますが、我が家はベランダの幅は広いです。
現在はベッドでなく、布団で寝ているので、布団とバスタオルはベランダの手すりに干しています、家族4人だと意外と幅が必要になります。
そこを考慮して幅は広めにとりました。
ちょっと失敗したのはベランダの奥行で、2mのところと1mのところがあり、2mのところですと、洗濯物と手すりが離れているので、洗濯物と手すりが当たらずいいのですが、1mだと洗濯物と手すりがぶつかりそうで、しかも、洗濯物を干すと歩くスペースがなくなるので、私みたいに背が大きいと干しにくいです。
ほんとは全部2mにしたかったのですけど、建物の柱を太くしないと2mのベランダが作れないということで予算的に厳しかったのであきらめました。



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

【共働き】少子化問題(2015/12/12)

たぶん、私の記憶が正しければ、学生時代には少子化問題、少子高齢化社会が来るといわれていたようなきがします。
ここにきて問題されていますが、20年以上前から問題になるといわれてはずです。

てっとり早く言いますと、問題を先延ばしして、今になって対策をうつというのが遅いということです。
コンピュータの2千年問題と同じです。(内容は割愛します)

今となっては仕方ないので、私なりの少子化対策の持論です。
まず、会社の残業時間を減らすことです。
若者も残業時間が減れば、仕事帰りに遊ぶこともできると思います。
色々な会社の人と話をしますが、残業がない会社はあまり聞きません。
むしろ残業しないと仕事が回らないということを聞きます。
残業のおかげで、若者も出会いの機会がない状況だと思います。
さらに書いてしまうと、週40時間労働時間だったと思いますが、1日7時間労働の35時間に減らしてしまえば、さらに状況が変わると思います。

ついでに、会社で支給する子供手当(育児手当)を増やして、妻の扶養手当をなくしてしまえばいいと思います。
子どもの手当を増やす、確かトヨタ自動車や本田技研がこの制度を今後取り入れると、記事で読んだきがします。
これには賛否両論あると思います。
なぜかといえば、うちは共働きなので、まったく関係ないのですけど、妻が働いていない家庭なんてたくさんいるからです。
当然、妻の手当がなくなれば、収入が減るからです。
でも、子どもの手当を増やして2人以上で、妻の支給額を超える制度を作れば3人目の家庭も出てくるかもしれません。
で、最初にも書きましたが、残業を減らせば、夫も育児に参加することが増えると思います。

昔からそうですけど、日本は働きすぎです。
悪しき習慣ですが、残業することにより会社のために働いている、良い評価をするところです。
私から言わせると同じ仕事量で8時間で終わらせて帰る人より、残業して終わらせる人の方が評価される会社が多いことです。
結局、夫は仕事して、家事は妻がする、という構図が変わらないといけないと思う。

マタハラとか最近は言われますが、別に今に始まったことではないです、
うちの妻なんて10年前からそんなことをされています。
社会が変わらないので、女性の社会進出は変わらないのです。
マタハラの問題はいろいろありますが、残業有りきの社会ではこの問題は解決しにくいと思います。
また、1人に対する仕事の割り振りも多いので、仕事を休み辛い状況でもあります。

政府がいろいろ対策を考えていますが、まず結婚をする平均年齢を下げないとこには始まらないと思います。
現状問題も解決しなければなりませんが、先のことを考えると、結婚の平均年齢を下げて、出産の平均年齢を下げないと、少子化対策にはならないと思います。
確か、確定ではないですが、出産で政府がお金を出す案があったと思いますが、抜本的な解決でなくその場しのぎの解決だと面ます。

私はまず、会社(仕事の取組み方)を変えなければならないと思います。



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

【共働き】保育園(2015/11/26)

入園に際して、まず各行政により認可保育園の入園条件が違いますので、よく調べておかないと保育園に入園できません。
結婚当初から共働きで、妻の仕事は産休、育休と福祉が充実しているので、その制度と保育園の入園のタイミングを見計らいました。
長女が生まれて、すぐに次女が産まれた為、長女が3才半、次女が1才10か月で保育園の入園を決めました。
このタイミングは長女が3才でこれ以上、遅らせると保育園に入園できなくなるからです。

次女には申しわけないですが、次女が3才まで育休は取れたのです。
でも、次女が3才になると長女は5才と保育園に入園するには遅すぎ、定員オーバーで長女が入園できなくなるからです。
入園できたとしても、それまで幼稚園に入れて、保育園に転園することになり、長女にも負担になるからです。

それを避ける為にも長女のタイミングにあわせて、入園を決めました。

結婚して新居を決める際にも、予め保育園の近くに住居を構えていました。
結果的に、近くの保育園に入園できましたが、こればかりは運任せになるかもしれません。

妻は車で通勤していたので、最悪、遠い保育園になった場合は妻が送り迎えする事になる予定でしたが、近くだったので私が保育園まで送り、妻が迎えに行くようになりました。

入園前に色々調べました。
認可保育園に入るのにポイントで判断されて、判断材料の一番優先は母子、父子家庭で、我が家はその次位のポイントでしたので、入園に際しては問題はありませんでした。

そして、無事に二人とも同じ保育園に入園できました。
これも、最悪、二人で別な保育園になると言うこともあるそうです。

よく調べておかないと、予想もしないことで、保育園に入園できなかったりすることがあります。
いくらポイントが足りていても、定員オーバーだったりします。
子どもの年齢が低ければ、入園できる確率は高くなると思います。

それと引き替えに子どもと接する時間が減ります。

入園のタイミングを図らないと、希望した保育園に入園できなくなります。


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

【共働き】朝の家事(2015/11/16)

前回の家事分担は好評?
想定範囲のアクセスがありました。
読んでくださった方には感謝いたします。

さて、我が家では、朝の家事にも私がやることと、妻がやることがあります。
今は妻の職場が近く、私が遠いので家事の分担は妻のほうが多いです。

私の家事は前日に妻が洗濯物を部屋に干してあるのを、外のベランダにだします。
1階にある洗濯物を2階まで持っていき干します。
当たり前ですが、前日に天気予報をみて、朝の天気予報を見て干すか干さないかを決めます。
干す条件にもう一つあります。
学生時代に地学の勉強をしていたので、今日の天気を考えることができます。
得意分野なので、この判断は妻も納得してくれます。
後は、雨戸を開けるのも私です。
最後にゴミだしで出勤です。

実は、この分担も訳があります。
洗濯は天気予報ができる私が判断して洗濯を出します。→これ私の得意分野
雨戸をあける→誰でもできる。
ゴミだし→これも誰でもできる。

朝食の準備と子どもたちを起こす。
実は私は料理が苦手です。
妻がいないときはコンビニや外食をするくらい料理が苦手です。
なので、作ってもらっています。
更に、朝起きるのが苦手なので、子どもたちを起こすのも妻がやってくれています。
残るは、朝食後にでる食器洗いがあるのですが、これは各自が食洗機にいれます。
最後に家を出るのが妻なのでスイッチは妻の仕事です。

ちょっと脱線しますが、共働きをしていると食洗機は役にたちます。
朝使った食器を勝手に洗ってくれるので、あると便利です。
休みの日も、食器を洗う時間を別なことに使えます。
時間が足りないので共働きにとっては食洗機があるといいですよ。

で、話を戻しますが、朝の家事は基準は私ができることはやって、できないことを妻がやるようにしています。
ちょっと前までは、妻より私のほうが出勤時間が遅かったので、朝食の後片付けは私がしていました。

料理ができて、朝もきちんとおきれれば、たぶん担当が逆転すると思います。

でも、年に数回(5本の指で数えられる数)ですが、休日に朝ごはんを作ります。
えっ?
単に自分が早く起きてご飯が食べたいから作るのでは?って?

正解です。


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

【共働き】家事分担?(2015/11/15)

共働きでもそうでなくても夫が家事をするということはおそらく抵抗があると思います。
家事に抵抗がない人もいますが、まぁ普通に考えるとやらない人が多いと思います。

私も最初は抵抗がありました。
でも、家事をしないと家が回らないので、仕方なくやるようになったのですけど。

家事なんてやったことがない私は、妻にいろいろ言われました。
あれはダメ、これもダメ

端的に言うと家事をやっているのに文句を言われてやる気がなくなります。

なので、文句を言われないことしかやらないようになります。

っていうことになります。
でも、妻にとっては家事をやらないと思いよけいに怒ってましたけど。
ここで夫婦喧嘩が勃発します。

せっかく家事をしているのに文句を言われればやらなくなるのは当たり前だ。
と怒ってしまいました。

ここで、お互いに歩みよらないといけないのですけどね。
でも、歩みよらないで喧嘩はエスカレートするだけで、あまりいいことはありません。

さて、ここで考えてほしいのですけど、
まず、夫は妻が家事をするのが当たり前と思わないことです。
家事をしてくれることに感謝の気持ちを持つことが大切だと思います。
このように考えるようになり、妻の負担を軽くするためにはどうすればよいか考えると思います。
そうすれば、家事の抵抗がすこし軽減すると思います。

で、妻は夫が家事をやった成果をまず褒めてあげてください。
これが意外と重要です。
基本的に夫は家事を手伝っていると思っています。
だから、やったことは褒めてあげると調子乗り次回もやると思います。
でも、基本的に雑な男が多いので妻の満足いくことができないことがあります。
そこは妻の方が機転を利かせてあげて、こうするとよくなるよとさりげなくアドバイスをしてあげます。
そのアドバイスがいい方向に転がれば妻は儲けものです。

最初は単純なことでいいと思います。
例えば、洗濯物とかの取り込みや干すのを、男の方が背が高いので、干してくれると助かると言えば、それくらいなら出来るからと男は思い、やると思います。
でも、雑ですから、干し方を教えてあげると、教えた通りにやると思います。
学習能力が低けれ、できるまで根気よくアドバイスしてください。
決してできないからといって、怒らないでください。

それが習慣になれば、そのうち明日の天気予報を見て、翌日に洗濯物を外に出すべきか出さない考えると思います。
あっ、我が家では夜に洗濯機で洗濯しておいて、翌日の朝に洗濯物を外に出すのが毎日なので、そうしています。

とりあえず、最初は家事をお互いがやることに対して、当たり前と思わず、感謝することが大切だと思います。


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ