共働き 子育て 中華やん

夫婦共働きで子育て中、2児の父親。 忙しいけど家族仲良く生活しています。 家庭、仕事と戯言をログにしています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ マンションの安全神話が崩れる?(2015/11/28)TOP戯言 ≫ マンションの安全神話が崩れる?(2015/11/28)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

マンションの安全神話が崩れる?(2015/11/28)

マンショの建築は硬い地盤まで杭を打たなければならない、と言う基準があります。
常識的に考えれば、今回の騒動は起きないと考えます。

さて、今回の件は私にとっては疑問があります。
だって、許可を出したはずの行政が自ら調査したら不正が発覚しまたって報道があります。

行政が許可をだしたはずなのに、私たちが不正を見つけましたっておかしくないですか?
許可だす前に不正を見抜くのが仕事のようなきがしますが・・・?

あたかも、私たちは見抜きましたみたいな報道がされていますが、許可出す前に気がつけ!と言いたい。

で、不正をする方もする方です。
でも、ここで疑問があります。(間違えていたらごめんなさい)

確か、改ざん理由として工事期間が短く、データを流用したと思いますが、データを流用する前に、そもそも杭がきちんと打たれていないと言うことは、手抜き工事と言うのではないでしょうか?
データ流用が問題ではなく、施工に問題ありだと思います。

普通に考えれば、地盤調査して、調査結果を報告して、設計して、設計通りに作業が行われたか確認をしてと、工程単位にチェックしていけば、今回の件は早い段階で防げたのではないかと思います。

私の仕事は、情報処理産業なので、失敗しても、迷惑はかけますが、データを修正すれば戻るのでよいかもしれません。
(正確にはダメですよ、バグなんて作っらこっぴどく怒られます)
でも、設計をして、プログラムを作成して、テストして、やっと世の中にプログラムが出て行きます。
各工程単位で、数人から数十人の人がチェックをします。
もちろん、チェックは厳しいです。
なぜなら、設計してレビューをしたら、責任がレビューを受けた側に移るからです。
要はOKをだした人に責任が移ります。
と言うことは、OKを出す側も不備を見抜かなければなりません。

これが最終工程で不備が見つかると、全部最初からやり直しです。

この前も最終段階で不備が見つかり、大変な目にあいました。
私の方は確認をしてOKを貰ったので怒られませんでしたが、作業をするのは私です。
文句を言いながらもやりましたけどね

で、マンションも私の仕事とほとんど同じだと思います。

工程単位でチェックしていれば、不正を見抜くことができたのではないのでしょうか?

私たちで言えば、プログラム作成すると、他人がプログラムを見て問題がないかを見ます。
マンションでいえば、杭を打った時点で、問題が無いかチェックするのです。
検査するときに立ち会えば、その場で不正を見抜けると思いますが、現実はどうなんでしょうかね

この辺が手抜きなんではないでしょうか?

さて、個人的には誰が悪いのかと言うと、最終的にOKをだした人だと思います。
でも、この件に関して税金を投入して欲しくないです。
OKだした人に減給処分でしょうかねぇ



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ   にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。